博多 ROLFING® 傳 | 筋膜特性を活用するロルフィングの効果

筋膜組織の特性 Characteristic of Fascia

筋膜(fascia)には連続性があり、隣接する筋膜へと直接接合しています。ですから幾重にも層をなし接合している筋膜によって、全身が繋がっていると言っても過言ではありません。この連続性を活用して「動き」を作り出していくことで優雅なる滑らかな動作が生まれます。

 

筋膜には、筋肉組織の約6〜10倍以上もの感覚神経受容器が備わっています。感受性が高く内圧・外圧によって痛みを知覚したり、バランスを司る情報を脳へと絶えず送っています。特に足底にはメカノレセプターと呼ばれる感覚センサーが豊富に有り、全身のバランスを司っています。

 

コラーゲン(細胞外マトリクスの主成分)とエラスチン(弾性に富む硬たんぱく質)を含む筋膜は、可塑性(変形しやすい性質)と弾力性(元に戻ろうとする性質)の二つの特性を持っています。この特性を利用してゆがんだ筋膜を解放し、身体構造の再編成、統合を行います。

 

過去の事故や怪我による心理的ストレス、偏った生活習慣や加齢による姿勢の崩れ、及び生活環境を背景とした精神的ストレスなどから筋膜組織に歪みが生じ、全体的なバランスを崩し身体機能が低下することで、慢性的な痛みを発すると考えられています。

ロルフィング®による効果 Effects of Rolfing®

筋膜リリース

呼吸の質を高めることで、身体への意識が向けやすくなり、感覚・知覚性の向上によって自然治癒力が活性化され、普段からの健康維持に役立ちます。効率的な身体の動きと快適な姿勢を得ることで、以前よりも疲れにくい身体の使い方が期待できます。

 

アスリート、ヨガプラクティショナー、身体表現者等の方々は、自分自身の体軸を再認識してパフォーマンスの向上や、優雅な動作から生まれる、新たなる可能性と自信による充実感の増幅。無意識化の緊張から解放されることで、体内循環・新陳代謝の改善にも役立ち、快適なる心身による生活習慣の改善に役立ちます。

又、心理的にも自分自身を受け入れる事で清として向き合い、本来持っていた潜在能力を想起し、自分軸が確立されます。他人との関わり方にも余裕ができ、日常生活におけるストレスの軽減を実感できます。


(すべての効果については、個人差があります。予めご了承ください。)

概要 Outline

屋号 Rolfing® 傳
住所 福岡市内
電話番号 090-8669-3824 
メールアドレス info@rolfing-den.com
営業案内 完全予約制
Copyright(c) 2019 ROLFING® Den. All Rights Reserved.